【ご感想】鍼灸治療

かつて2006年から5年間ほど治療を行った患者さんから、私の独立に際し、その頃の治療を振り返って、「お客様の声」をいただきました。

【K.Sさま 50代女性】

2006年から、約5年間、お世話になりました。通院した直接のきっかけは、匂いが感じ取れなくなってしまったことです。原因は不明でしたが、食べ物の味がよくわからなくてご飯が美味しくないし、料理の味付けに自信がなくなるし、閉口しました。

週に一回のペースで鍼とマッサージに通いました。鍼を打ってもらったらいきなり劇的に症状がなくなった、というのではなく、一年ちょっとして、気がついたら普通に戻っていたという感じです。その間、匂いに敏感過ぎる時期、また感じ取れなくなる時期が何度かあったように記憶しています。

その後も体調の調整のために続けて通いました。当時は仕事が忙しく、夕方テンションが上がって頭がカンカンになった状態で治療院に辿り着き、治療してもらうとリラックスして随分楽になりました。鍼だと怠くなる時は相談してお灸に切り替えるなど、その日の体調にあわせて丁寧に対応してもらいました。

テンパりやすい人が身体から緩めるのに効果があると思います。

ーーーーーーーーーー

週1回定期的に治療をすることは、治療効果の安定と回復にとって重要だと思った、私が今回のプランを考えるきっかけとなった治療経験です。

K.Sさま、ありがとうございました。

0コメント

  • 1000 / 1000

恋鍼師♡横山玲子

自分でできる美容鍼「恋鍼(こいばり)」を通して、世の中の女性が、自分の美を認め、受け入れ、輝いていくお手伝いをします。 14年間の鍼灸治療、8年間の美容鍼の経験がある鍼灸あん摩マッサージ師の横山玲子です。 関西のカフェでお茶会を、大阪・北浜のレンタルサロンで施術を行っています。